まずいって本当?ナッシュ宅配弁当を300円割引で試した私の口コミ

みなさんは宅配弁当を注文されたことはありますか?

私は、今まであまり興味がなく、購入したことがなかったのですが、糖質制限が気になって今回ナッシュで注文してみました。

実際に注文してみた体験談を紹介していきたいと思います。

目次

私がナッシュを選んだ理由

私が、ナッシュの宅配弁当を選んだ理由は以下になります。

  • 低糖質である
  • 低カロリーである
  • 定期配送の縛りがない
  • メニューが豊富で、自分で選べる

元々、糖質制限に興味があったので、低糖質であることが大前提でした。加えて、低カロリーであることです。

定期配送の縛りがないことについては、毎日は食べないし、外食や家族と食事をすることなどを考えると、決まった間隔で届くと余ってしまうので、定期配送をスキップできるこちらのサービスがいいなと思って選びました。

最後の理由は、メニューが、40種類以上あることです。

他の宅配弁当のサイトでは、メニューが決まっていることもあり、好き嫌いが多い私は断念することが多かったのですが、こちらは好きなものを好きな数選ぶことができるのが一番の決め手でしたね。

ナッシュはこちら

ナッシュ宅配弁当を300円割引でお試し!

ナッシュを実際に注文してみての私の感想を口コミさせてもらいますね。

初回なので、300円割引きを利用して試してみました。

お試しといっても、正式な会員登録は必要ですが、購入回数の縛りがないため合わなければ、すぐに解約や停止ができますよ。

注文したのは、10食プランです。

初回は、300円引きで5690円(税込)でした。送料は関西なので913円でした。

合計で、6603円でした。

ナッシュ宅配弁当は、冷凍便で段ボールに入って届きます。

 

配達は曜日と時間を指定できるので、自分のタイミングで注文することができます。

【私の口コミ】容器の大きさは?冷蔵庫に入る?

まずは、1食分の大きさですが、約縦19cm×横19cm×高さ4cmです。

パルプモールドという天然資源を使用したエコなものになっています。

燃やせる素材で、軽量の容器ですが、よほど重いものを載せない限りは、重ねてもつぶれない強度の容器です。

1人暮らしサイズの冷蔵庫(私の場合、冷凍庫の広さは縦25cm、横31cm、高さ35cmくらい)で、8つぐらいなら収納できます。

どうしても容器が収まらない場合は、面倒かもしれませんが、小分けのジプロックの容器などに移し替えると冷凍庫に収まります。

私もどうしても収納できない場合、入れ替えています。

5月26日〜順次パッケージのリニューアルがされるようです。

縦16.5cm × 横18cm × ⾼さ4.5cmと今よりコンパクトになります。容量は変更ありません。

【私の口コミ】量・カロリー・糖質はどれくらい?

量については、メニューによって多少違いますが、私はちょうどいい分量かなと思います。

普段から他の人より食べる量が多い方や、量をたくさん食べたいという方には少し物足りないように感じるかもしれません。

おかずのみのお弁当になるので、物足りない場合はお味噌汁やスープを少し足されるといいですよ。

当たり前のことですが、ご飯を足してしまうと、糖質制限の意味がなくなってしまうので。

メニュー構成は、メインメニューの魚かお肉料理と、3種類のサブメニューがついています。

こんな感じです。

 

カロリーについては、私が購入した時点で以下のような内容でした。

カロリー 糖質
メインメニュー

(1食あたり)

200〜576kcal 3.4〜26.3g
パン(1個あたり) 70〜94kcal 2.4〜4.9g
デザート(1個あたり) 119〜195kcal 4.7〜13.7g

カロリーは、必ずしも含まれる糖質量とは比例していません。

カロリーが高くても、糖質が低いものもあります。

私の場合は、糖質制限が一番の理由だったのですが、あまり制限するとストレスになりそうだったので、カロリーはさほど気にせず食べたいものを選びました。^ – ^

私の場合は、夕食のみナッシュにしたので、まだパンやデザートは注文していませんが今後試してみたいと思います。

【私の口コミ】食べ方はレンジで温めるだけでよし!水っぽくならない温め方も

ナッシュは冷凍保存食品になっています。

食べる際は、容器ごと電子レンジで温めるだけでいいので簡単です。

商品ごとに、パッケージのおもて面に温め時間が記載されています。

電子レンジの種類によっては、温め過ぎすぎてしまうことがあるので、30秒程度は短めに温めて調整する方が美味しく食べられますよ。

注意書きされていますが、700W以上の高温で温めると容器が破損するそうなので気をつけてくださいね。

温めすぎると、水分が出て水っぽくなります。

電子レンジで温める前に、先に冷蔵解凍しておくと水っぽい感じはなくなりますよ。

【私の口コミ】ナッシュ弁当の味はまずい?おいしい?

ナッシュのメニューは、随時更新されますが、メインメニューだけで約50種類近くあります。

その中で、私がいくつか食べてみた口コミをご紹介していきたいと思います。

先にお伝えしますが、ナッシュのサイトに掲載されているメニューはお皿に盛っている写真なので、実際に届いたものと見た目のギャップはあります。

お弁当容器のまま食べるのが味気ない場合は、お皿に盛るといいと思います。

片付けも面倒で簡単に済ませたいという方は、そのままの容器で食べれば洗い物もなくて、すぐに捨てられるので便利ですよ。

白身魚の野菜あんかけ

  • 糖質15.6g
  • 塩分2.4g
  • カロリー245kcal

こちらは、メインが白身魚のあんかけです。味は薄味ですが、骨もなく柔らかいです。

サイドメニューは、左からほうれん草のきくらげエビチリマヨネーズブロッコリーといかの豆板醤炒めです。

ほうれん草のきくらげは味付けもよく美味しかったですが、エビチリマヨネーズは味があまりしませんでした。

ブロッコリーといかの豆板醤炒めは、レンジの温めの加減だと思いますが、いかがパサパサになってしまいました。

牛肉のデミグラスソース煮

 

  • 糖質8.6g
  • 塩分1.2g
  • カロリー394kcal

こちらは牛肉のデミグラスソース煮です。 牛肉にしっかり味はついています。ただし、牛肉の量が少なく、ボリュームが他の商品に比べて少ないと感じました。

サイドメニューは、左からささみとブロッコリーのカレーマヨネーズ、もやしと小松菜のナムル茄子とピーマンの肉みそ炒めです。

こちらのサイドメニューはどれも味つけはしっかりしていますが、メインの牛肉をの味を邪魔しないあっさりとした内容になっていて、どれもおいしかったです。

ロールキャベツのチーズデミ

 

  • 糖質14.1g
  • 塩分2.5g
  • カロリー328kcal

こちらはロールキャベツです。味もしっかり染みていて柔らかく美味しいです。

サイドメニューは、ナスのごまポンカリフラワーのタルタルブロッコリーのお浸しです。

味はどれもおいしかったです。好きなメニューですが、しいて言うと、カリフラワーとブロッコリーの食感が似ているので、飽きないように、どちらかを違うものにしてほしいなと感じました。

ほっこり肉じゃが

  • 糖質15.5g
  • 塩分2.4g
  • カロリー335kcal

こちらは肉じゃがです。少し甘めの味付けですが、しっかりと味がついています。野菜も柔らかいです。

サブメニューは、左からピリ辛ナスポンえびシュウマイほうれん草のおひたしです。

すべて味がきちんとついていますし、このお弁当のメニューはすべて美味しかったです。

ハンバーグと温野菜のデミ

  • 糖質20.2g
  • 塩分2.5g
  • カロリー302kcal

こちらはハンバーグです。柔らかいですし、パサパサしておらず味付けもおいしいです。

サブメニューは玉ねぎと人参のカレーピクルスポテトサラダアスパラとベーコンのコンソメ煮です。

カレーピクルスが酢の味が強く苦手でしたが、それ以外はおいしかったです。

彩り酢豚 ※販売終了

  • 糖質23.4g
  • 塩分2.2g
  • カロリー395kcal
こちらは酢豚です。お肉のよく味が染みていて、美味しいです。

サブメニューは、あさりとブロッコリーの中華炒め長芋の豆板醤和え厚揚げのきのこあんかけです。

美味しかったですが、メニューのリニューアルで販売終了になってしまいました。

牛肉のごまポン蒸し


  • 糖質12.6g
  • 塩分2.2g
  • カロリー431kcal

こちらは牛肉のポン酢蒸しです。ごまの風味はほのかに感じられるのと、お肉、豆腐は美味しかったです。こんにゃくだけが、アクが強く苦手でした。

サブメニューは小松菜のかつおあえ旨だれナスキャベツのニンニク風味です。

個人的に小松菜が元々苦手なので、好みではなかったですが、他のサブメニューはおいしかったです。

揚げ餃子の中華あんかけ

  • 糖質21.8g
  • 塩分2.5g
  • カロリー279kcal

こちらは揚げ餃子の中華あんかけです。味つけは少し濃いめでおいしいです。

サブメニューは、ほうれん草とコーンのおひたしエビチリナスのうま煮です。

エビチリはエビはプリッとしていますが、水分が多くて味があまりなかったです。それ以外の2つは美味しかったです。

旨だれペッパーチキン

  • 糖質12.8g
  • 塩分2.3g
  • カロリー576kcal

こちらは、チキン唐揚げのタレ漬けです。黒胡椒の味が効いているので、スパイシーですが、後味はやや甘めです。

美味しいですが、やや味が濃いめなのでたまに食べるにはいいかなと思います。

味が濃いものが好きな方にはオススメです。

サブメニューは、オーロラソースのカリフラワー揚げなすのしょうが醤油ブロッコリーのチリソースです。

カリフラワーのオーロラソースは、味が薄めであまりわかりませんでしたが、それ以外の2つは美味しかったです。

香味野菜のスパイシー唐揚げ

  • 糖質12.0g
  • 塩分2.0g
  • カロリー590kcal
こちらは香味野菜のスパイシー唐揚げです。

サブメニューは、えびシューマイなすの旨辛ダレオクラのトマトソースです。

このメニューは私の好きなものばかりだったので、どれも味がおいしかったです。

ロールキャベツのトマト煮込み

  • 糖質16.5g
  • 塩分2.5g
  • カロリー247kcal

こちらはロールキャベツの煮込みです。

サブメニューは、里芋と蓮根の彩りあんほうれん草とセロリのお浸しごぼうサラダです。

ごぼうサラダは温めムラがあったため、少し乾燥してしまっていますが味はしっかり染みていました。ほうれん草とセロリのお浸しも、私はセロリがあまり好きではないのですが、クセがあまりなく調理されていたので美味しく食べられました。

このメニューは私の好きなものばかりだったので、どれも味がおいしかったです。

スタミナ肉飯


  • 糖質19.3g
  • 塩分2.4g
  • カロリー414kcal

こちらは、肉飯です。少しピリ辛でにんにくの風味がよく効いたご飯です。

他のメニューと比べて、ご飯が入っているので食べ応えがあります。

サブメニューは、ほうれん草のナムルツナと人参のしりしりひじきと根菜の炒め煮です。

ツナと人参のしりしりは、私があまりツナが好きではないので苦手でした。

ほうれん草のナムル、ひじきと根菜の炒め煮は味がしっかりついていて美味しかったですよ。

牛肉の赤ワインソース煮

  • 糖質22.8g
  • 塩分1.9g
  • カロリー417kcal

こちらは牛肉の煮込みです。赤ワインの風味は正直あんまり感じませんでしたが、ソースの味は美味しかったです。

野菜もきちんと火が通っているので食べやすかったです。

サブメニューは、ほうれん草のバター醤油かぼちゃベーコンチップオクラのトマトソースあえです。

ほうれん草のバター醤油は少し味が薄く感じましたが、オクラのトマトソースあえが少しピリっとする味の濃いものだったのでちょうどよかったと思います。かぼちゃはやわらかく、甘かったです。

メニューに関する私の総合評価口コミ

食べてみたそれぞれのメニューについては、前の章でご紹介しましたが、ここではメニューに関する総合評価を口コミしたいと思います。

味はおいしい?まずい?

メニューによって当たり外れはありますが、総合的にみて、低糖質・低塩分であることを考えると、味は十分に美味しいと思います。サブメニューについては、苦手な味もありましたが、メインメニューはどれもおいしいと思います。

塩分制限メニューになっているので、普段濃い味のものを好まれる方は少し物足りないかもしれませんが、塩分の代わりに、香辛料などで味付けされているので問題はないと思います。

量は少ない?

メニューによりますが、鶏肉や豚肉メインに使ったメニューがボリュームが多いので、たくさん食べたい方にはオススメです。

牛肉のメニューは、ボリュームが少ない感じがしました。

他のメニューは、バランスもよく、十分なボリュームだと思います。

味は飽きる?

和食・洋食・中華など、様々なジャンルのメニューがあるため、飽きずに楽しめると思います!

私は、魚介類があまり好きではないので、白身魚以外のメニューは食べていませんが、メニューも随時更新されているので、飽きることはありません。

また、サイドメニューも様々な味付けがされているので、私は、飽きにくいと感じました。

特に好き嫌いが少ない方は、魚介類、肉類など種類も豊富なので、私よりもっと楽しめるのではないでしょうか。

料金は割高?

料金については、私の10食プランの場合、初回は、送料と合わせて6603円で1食あたり660円です。

コンビニで1食分買うと同じくらいかかると思うので、減塩、糖質オフで栄養バランスもよいことを考えると、ものすごく高いということはないかなと思いました。

最初は少し高く感じられるかもしれませんが、注文を続けると、割引率も上がり割安になるので、オススメです。

ナッシュはこちら

ナッシュのおすすめポイント

ここまで口コミを紹介してきました。

ここではナッシュ全体のオススメポイントについてご紹介しますね。

オススメポイント
・減塩、糖質制限が同時にできる
・初回購入時300円引きになります
・購入を続けると割引率がアップする(ナッシュクラブ)
・定期配送の期間が選べる
・配送時間が指定できる
・スキップ、停止が選べる
・メニューが豊富で好きなメニューが選べる
・友達紹介プログラムがある(クーポン)

減塩、糖質制限が同時にできる

ナッシュは減塩と糖質制限が同時に行えます。また、カロリー表示もされているため、カロリーの低いメニューを選べば、より効果的にコントロールが行えます。

初回購入時300円引きになります

初めて購入される方のみ、初回300円引きでお試しすることができます。

送料は6〜10食までは一緒なので、冷蔵庫に入るか心配な方は6食か8食にされるといいと思います。

購入を続けると割引率がアップする(ナッシュクラブ)

購入を継続していくと、購入数に応じて割引率がアップします。

最大12%オフまでお得になります。

定期配送の個数・期間が選べる

注文個数は、6食・8食・10食から選べます。

また、定期配送の期間が1週間・2週間・3週間から選べます。

余ってきたり、足りなくなった時に、途中での変更もネットで簡単に変更できて便利です。

配送時間が指定できる

冷凍宅配弁当は、配送時間が指定できるのも嬉しい点ですね。

配送時間は以下から選べます。

  • 午前中
  • 14〜16時
  • 16〜18時
  • 18時〜20時
  • 19時〜21時

以前他の宅配弁当を頼んだときは、地域によって配送時間が限定されて仕事の都合がつかず不便でした。

こちらは受け取り曜日や時間を自由に変更できるので便利で、とても助かっています。

配送スキップ、配送停止が選べる

定期配送を1回休みたい場合はスキップすることができます。

しばらく定期配送を中断したい場合は配送停止ができます。

何回スキップしても、特に問題ありません。また、配送停止にしても、解約をしなければ次回の注文時にナッシュクラブの割引サービスは適応されますよ。

このサービスはありがたいですよね。

ナッシュはこちら

メニューが豊富で好きなメニューが選べる

メニューについては、メインメニューだけでも常時40種類以上あります。

毎週2品ずつ新メニューが追加されています。そのため、飽きることなく続けられます。

私がナッシュを選んだ理由にも少し書きましたが、すべてメニューが自分で選べるので、苦手なものは送られてこないという点がいいですよね。

食材フィルタというサービスもあるので、苦手なものや食べられないものがある場合は、登録しておけばメニューを選ぶ際に警告マークが表示されますよ。

友達紹介プログラムがある(クーポンコード)

ナッシュでは、友達紹介プログラムというキャンペーンがあります。

マイページから友達にナッシュを紹介すると、次回購入時から使える1000円クーポンが3枚もらえます。

ナッシュ宅配弁当の注文〜商品が届くまでの流れ

ここでは、注文から商品が届くまでの流れについて説明していきますね。

注文までの流れ

まずは注文からです。

手順1
公式サイトへアクセスする

お客様にあったプランを選択する”をクリックします。

手順2
食数、配送間隔を選択する

①1回の注文食数は、6、8、10食から選べます。

1回の注文食数が多い方がお得です

②次に、配送間隔を選びます。

配送間隔は1〜3週間で自由に変更ができます。

手順3
メニューを選択する

①選んだ食数分のメニューを選びます。

特に好き嫌いがなく、選ぶのが面倒な方は、左下の“おまかせ選択”を選ぶといいですが、お魚メニューが多いので、自分で選ぶことをおすすめします。

②すべて選んだら、右下に表示される“次へ”を選択する。

手順4
支払い情報の入力をする

入力に進む”か、“PayPal”どちらかを選びます。

私はPayPalを利用しています。
手順5
アカウント設定をします

①名前、メールアドレスを入力し、パスワードを設定します。

①届け先情報、支払い情報を入力します。

注文から商品が届くまで

注文が完了したら、注文完了のメールが届きます。

商品は最短で5日で届きます。

5日以上後であれば、日時指定ができます。

商品が発送されたら、“発送お知らせメール”が届きます。荷物の追跡番号も配信されるので、配送状況も確認することができます。

ナッシュの料金や送料、支払い方法

ここでは、ナッシュの料金や送料、支払い方法について簡単に説明しますね。

購入数によって1食あたりの料金が変わります

ナッシュは購入数によって1食あたりの料金が違ってきます。

食数 6食 8食 10食
1食あたりの料金 698円 623円 599円
初回購入300円引き 648円 586円 569円

1回の購入金額が多いほどお得に購入ができます。

6食と10食だと約100円も違ってくるので、できるだけまとめ買いすることをオススメします!

地域ごとに送料は違います

ナッシュの宅配は冷凍配送であるため、送料が結構かかりますので、それも考慮して注文してくださいね。

支払い方法は2種類から選べます

支払い方法は以下になります。

  • クレジットカード(VISA・Mastercard・American Express・JCB・Diners Club)
  • PayPal

まとめ

この記事では実際に体験したナッシュの口コミについてまとめてみました。

ぜひ参考にしていただけたらと思います。

また、新しいメニューについての感想を追加していこうと思います。

ナッシュはこちら

ナッシュ宅配弁当の料金が割引になるクーポンやキャンペーン情報

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です