フルーツフラワーパークイルミネーションは穴場!施設情報とアクセス

冬になると色んな場所でイルミネーションが見られます。

ただ、イルミネーションを見に行く人はけっこう多くて、混雑していることが多いですよね。

ゆっくりとイルミネーションを楽しみたい方もいると思います。

そんなときにおすすめの場所は、神戸郊外にある「道の駅 神戸フルーツフラワーパーク 大沢(おおぞう)」です。

こちらで行われる「神戸イルミナージュ」について紹介していきますね。

フルーツフラワーパークのイルミネーション『神戸イルミナージュ』とは?

神戸イルミナージュは2019年に9回目の開催となるイルミネーションです。

昨年(2018年)は、日本初となるサークルイルミネーションによる巨大迷路が登場しました。

イルミネーションに包まれた迷路って、珍しいですよね。

今年も開催するようですよ!

 

画像をクリックすると大きくなります。

それ以外にも、迫力ある音と光のカーニバルギミックショーやモンキーショー、大道芸などイベントも行われています。

大きなシャンパングラフをモチーフにしたイルミネーションスポットなどもたくさんあって、楽しめます。

こちらは、ペットを連れて入場することができるので、一緒に写真撮影もできますよ。

イルミネーション情報

イルミネーションについての情報は以下になります。

2019年11月〜2020年2月まで開催されています

日程

2019年11月1日(金)〜2020年2月11日(火)

時間

17:00〜22:00(点灯時間17:30〜21:30)

雨天の場合も決行されます。荒天の場合は中止になります。

イルミネーション料金

イルミネーションを観るためには、入場料が必要になります。

イルミネーション入場料

大人 1500円(中学生以上)

小人 800円(小学生以下)

※3歳以下は無料
※団体割引は20名以上で1割引があります。

開催期間前に、前売りチケットを買うとお得です

前売りチケットだと、大人(中学生以上) 1200円、小人(小学生以下) 650円で購入できます。

前売りチケットの販売は10月31日までとなっています。11月1日以降も購入はできますが、通常の入場料価格となります。

大人なら300円、小人なら150円お得です。予定が決まっているのであれば購入しておくといいですね。

前売りチケットは、セブンチケット、ローソンチケット、チケットぴあ、アソビューで買えます。

セブンチケットはこちら

ローソンチケットはこちら

チケットぴあはこちら

コンビニでは、11/1以降は、通常料金のチケットしか買えませんが、アソビューというサイトで購入すると、ポイントが付きます!入会費はかかりません。

その他にも以下のようなメリットがありますよ。

  • アソビューは全国の施設に対応しているので、様々な場所で利用できます
  • 電子チケットなので、紛失、チケット忘れなどの心配がありません
いろんな所に旅行や遊びに行く方は、こちらを使うと便利ですよ!

アソビューはこちら

当日券はフルーツフラワーパークでしか購入できません。

チケットが売り切れている場合は、購入できないので、混雑するクリスマスシーズンは事前に購入しておくと安心ですね。

クリスマスや年末年始以外は、あまり混雑していません

イルミネーションは人が多く集まるので、混雑状況は気になりますよね。

でも、神戸イルミナージュでは開催期間が長いので、クリスマス周辺を除いて、あまり混雑はしません。

また、敷地面積がかなり広いため、ベビーカーや車椅子の方も回ることができます。

クリスマスだとどうしても人が多くなってしまいますが、それでもルミナリエなどに比べるとゆったりと回ることができます。

人混みを気にしなくて良いなら、より楽しめますよね。

食事は屋台やホテルバイキングで楽しめます

神戸イルミナージュでは、屋台がでますし、また、パークの敷地内には“神戸ホテル フルーツフラワー”があり、バイキングが楽しめます。

屋台情報

神戸イルミナージュでは、屋台が出ています。

イルミナージュの開催期間中は、屋台が約6種類ほどやっています。

屋台の営業時間は、イルミネーションの点灯時間と同じ17:30~21:30となっています。

食べ物は、たこ焼き、焼きそば、フライドポテト、ウインナー、唐揚げ、おでん、ラーメンなどです。

スイーツも販売されていますよ。

食べる場所には、椅子とテーブルがたくさんありますが、屋外になりますので寒さ対策が必要です。

こちらは神戸の中でもかなり寒い地域になります。しっかりとした防寒対策が必要ですよ。カイロやひざ掛けにもなるストールなどを持って行くといいですよ。

“神戸ホテル フルーツフラワー”のバイキング情報

ホテル・フルーツフラワーでは、豪華なディナーバイキングが楽しめます。

レストラン カトレア

営業時間 17:00~21:00 (ラストオーダー 20:30)

平日 土日祝日
大人(中学生以上) 3900 4100
シニア(65歳以上) 3800 4000
小学生 1800 2000
幼児(3歳~小学生未満) 1300 1500

3歳未満は、無料です。

※年末年始・ゴールデンウィーク・お盆・イベント期間中等は、料金が変更になる場合があります。

レストラン情報はこちら

屋台もいいですが、17時半の点灯の瞬間を見た後に、園内を回って、その後にディナーバイキングを楽しむのもいいですよね。

レストランは混雑することがあるので、事前の予約を必ず行いましょう。

会場情報

イルミネーションの会場情報は以下になります。

道の駅 神戸フルーツフラワーパーク 大沢(おおぞう)

住所

兵庫県神戸市北区大沢町上大沢2150

TEL

イルミナージュ事務局 06−6452ー6452

施設の情報については、078-954-1940

アクセス方法

アクセス方法は以下を参考にしてくださいね。

車の場合

大阪、京都方面から
中国自動車道神戸JCTより山陽自動車道へ乗り継ぐ。

山陽自動車道神戸北ICから六甲北有料道路大沢IC降りてすぐです。

神戸(三宮)方面から
①新神戸トンネル~阪神高速北神戸線柳谷JCTを経て六甲北有料道路大沢IC降りてすぐです。

②阪神高速31号神戸山手線~7号北神戸線柳谷JCTを経て六甲北有料道路大沢IC降りてすぐです。

明石・加古川方面から
加古川バイパス~第二神明道路伊川谷JCTを経て阪神高速北神戸線へ。

柳谷JCTから六甲北有料道路に乗り継ぎ大沢IC降りてすぐです。

岡山方面から
山陽自動車道神戸北ICを経て六甲北有料道路大沢IC降りてすぐです。

会場には1500台の無料の駐車場がありますよ。

土日祝日の混雑時の迂回ルートはこちらです。

公式サイトはこちら

平成29年から社会実験が開始されていたのですが、期間が令和2年3月31日までに延長されました!

道の駅 神戸フルーツ・フラワーパーク 大沢をサービスエリアのように利用してもらえることを目的に、ETCを使って大沢ICを出場し、120分以内に再入場すると、料金が本線通過の際と同じ額となるように割引がありますよ。

ぜひ、利用してみてくださいね。

電車の場合(JR福知山線三田駅、神戸電鉄岡場駅からバスに乗り換えが必要です)

最寄駅は、JR福知山線三田駅か、神戸電鉄岡場駅になります。

JR福知山線三田駅

JR福知山線三田駅から、距離は約10kmで、タクシーで15分です。約3000円程度かかります。

 

バスでは三田駅〜神戸フルーツフラワーパークへは、バスを乗り換える必要があります。

 

JR福知山線三田駅

↓   神姫バス67系統“神戸三田プレミアム・アウトレット行き” 約13分、運賃270円(2019年10月改定)

時刻表はこちら

イオンモール神戸北

↓   神姫バス69系統 “ 岡場駅行き”約7分、運賃210円(2019年10月改定)

時刻表はこちら

神戸フルーツフラワーパーク

 

三田駅〜神戸フルーツフラワーパークは、11月23、24、30日、12月1日〜29日までの土日と、12月23〜25日のみ17時〜21時のみ無料送迎バスの臨時運行がありますよ。

 

神戸電鉄岡場駅
神戸電鉄岡場駅から、距離は約7kmで、タクシーで約10分です。約2500円程度かかります。

 

神戸電鉄岡場駅

  ↓   神姫バス69系統で約15分、運賃360円(2019年10月改定)

時刻表はこちら

神戸フルーツフラワーパーク

 

三ノ宮からバスの場合

神姫バス

土日祝日のみの運行ルートです。

 

三ノ宮

↓   神姫バス38系統で約34分、運賃は610円です。

フルーツフラワーパーク

 

神姫バス臨時直行便(三宮〜フルーツフラワーパーク)

12月14、15日、21、22日のみ運行します。

往路 16時15分、16時50分
復路 20時00分、20時40分

通常運行の時刻表はこちら

神戸イルミナージュに行く時のポイント

神戸イルミナージュにいく時に知っておきたいポイントについて紹介しますね。

防寒対策が必須です

神戸フルーツフラワーパークの立地は、神戸の中でもかなり寒い地域になります。神戸の中心部(元町や三ノ宮)と比べ、北側にあり、雪が降ることもわりとあります。

敷地面積が広く、周りは大きな建物などがなく、風をさえぎるものがないため、しっかりとした防寒対策が必要ですよ。

特に、屋台で食事を考えているのであれば、できればダウンやロングコートがいいと思います。

カイロやひざ掛けにもなるストールなどを持って行きましょう。

犬を同伴することが可能です

こちらの施設では、犬を連れてイルミネーションを楽しむことができます。

一緒に写真撮影もできますよ。

同伴する時は、トイレや食事を済ませておくようにし、マナーを守って楽しみましょう。

神戸イルミナージュの期間は光のモンキーショーが無料で見られます

光のモンキーショーとは、イルミナージュ期間のイルミネーションバージョンの猿回しです。

公演時間は、①17:00、②18:00、③18:45、④19:30、⑤20:15です。

状況に応じて、追加公演もあります。

この期間は、入場料は無料で見られます。

約20分ぐらいのショーになります。

こちらは、関西初のモンキーパフォーマンスショーを行う常設劇場です。

全天候型で、冷暖房完備です(最大キャパシティ:約600名)
劇場内はバリアフリー設計です!

せっかくの機会なので、イルミネーションと一緒に楽しまれてはどうでしょうか。

 

通常営業時
通常営業時は、モンキーショーは日中に行われています。

日中の入場料は、日本初のギャランティシステムとなっています。

ステージを審査し、自分で決めた金額を支払うシステムです。

まとめ

神戸の中心部からは外れているのですが、入場料も比較的安価であり、何より混雑が少ないので穴場と言えますね。

イルミネーションを見るためだけでも行く価値は十分にあると思います。

ぜひ一度行かれてみてはどうでしょうか。

フルーツフラワーパークイルミネーションは穴場!施設情報とアクセスフルーツフラワーパークイルミネーションは穴場!施設情報とアクセス

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です