六甲ガーデンテラスへ行く!アクセスと三ノ宮からの期間限定バス情報

六甲ガーデンテラスは、標高880mの六甲山上に位置し、明石海峡から大阪平野、関西国際空港まで見渡せる大パノラマの眺望や、1000万ドルの夜景が楽しめます。

異国情緒漂うエリア内に展望施設、飲食店やショップが集まった複合施設になっています。

山頂まで公共機関を利用して行きたい方にアクセスについてご紹介していきますね。

六甲ガーデンテラスへのアクセス

六甲ガーデンテラスに行く際、六甲ケーブル下駅までは電車とバスで行く3通りの方法があります。

最寄駅 バス ケーブル バス
バスとケーブルを利用する場合 JR六甲道駅 神戸市営バス16系統
神戸市営バス106系統
六甲ケーブル下駅〜
六甲山上駅
六甲山上バス
阪急六甲駅 神戸市営バス16系統
神戸市営バス106系統
阪神御影駅 神戸市営バス16系統
三宮駅(季節限定) 六甲・摩耶急行バス
バスのみを利用する方法 三宮駅 ナイトビューバスで六甲ガーデンテラスまで直結

画像をクリックすると大きくなります。

六甲ガーデンテラスに行くには以下のような方法があります。

JRを利用していく方法

JRを利用してのアクセス方法についてご紹介します。

JRで行く場合の最寄駅はJR六甲道駅です。

JR六甲道駅は三ノ宮駅から約6分、大阪駅からは約22分です。

手順1
JR六甲道駅に行く

JRの最寄駅(JR六甲道駅)まで行きます。
手順2
神戸市営バスに乗る
JR六甲道駅で神戸市営バス16系統か、106系統に乗車します。

神戸市バス16系統 時刻表

神戸市バス106系統 時刻表

六甲ケーブル下駅まで行きます。バスで約25分です。

手順3
六甲ケーブルに乗る

六甲ケーブル下駅からケーブルに乗ります。

約10分です。

六甲ケーブル時刻表

手順4
六甲山上バスに乗る

六甲山上駅で下車したら六甲山上バスに乗車します。ここから約10分です。

六甲山上バス  山上バス時刻表

手順5
到着
六甲ガーデンテラス前で下車します。

阪急電車を利用して行く方法

阪急電車を利用してのアクセス方法についてご紹介します。

阪急電車で行く場合の最寄駅は阪急六甲駅です。

阪急六甲駅は神戸三宮駅から約7分、大阪(大阪梅田駅)から約37分です。

手順1
阪急六甲駅に行く

阪急電車の最寄駅(阪急六甲駅)まで行きます。
手順2
神戸市営バスに乗る
阪急六甲駅で神戸市営バス16系統か、106系統に乗車します。

神戸市バス16系統 時刻表

神戸市バス106系統 時刻表

六甲ケーブル下駅まで行きます。バスで16系統で約16分、106系統で約20分です。

手順3
六甲ケーブルに乗る

六甲ケーブル下駅からケーブルに乗ります。

約10分です。

六甲ケーブル時刻表

手順4
六甲山上バスに乗る

六甲山上駅で下車したら六甲山上バスに乗車します。ここから約10分です。

六甲山上バス  山上バス時刻表

手順5
到着
六甲ガーデンテラス前で下車します。

阪神電車を利用して方法

阪神電車を利用してのアクセス方法についてご紹介します。

阪神電車で行く場合の最寄駅は阪神御影駅です。

阪神御影駅は神戸三宮駅から約11分、大阪(大阪梅田駅)から約25分です。

手順1
阪神御影駅に行く

阪神電車の最寄駅(阪神御影駅)まで行きます。
手順2
神戸市営バスに乗る
阪神御影駅で神戸市営バス16系統に乗車します。

神戸市バス16系統 時刻表

六甲ケーブル下駅まで行きます。バスで約30分です。

手順3
六甲ケーブルに乗る

六甲ケーブル下駅からケーブルに乗ります。

約10分です。

六甲ケーブル時刻表

手順4
六甲山上バスに乗る

六甲山上駅で下車したら六甲山上バスに乗車します。ここから約10分です。

六甲山上バス  山上バス時刻表

手順5
到着
六甲ガーデンテラス前で下車します。

期間限定!夜景を観るなら三ノ宮からナイトビューバスがあります

こちらは、六甲ガーデンテラスへの直行バスになります。夜景を楽しむためのバスです!

神戸夜景ナイトビューバス

料金

事前予約制  大人2000円 小人1000円

運航日

2019年10月~2020年3月の毎週金・土曜日に運行しています。

注:2019年12月27日・28日、2020年1月3日・4日は運休です。

注:運休日が追加になる場合があります。

運行時間

17:00発→19:50頃着

乗車場所

神姫バス 三宮東乗りば

下車はJR三ノ宮駅付近です。

運行ルート

三宮駅 → 六甲ガーデンテラス(日本でも有数の眺望スポットで1000万ドルの夜景を観賞できます)→三宮駅

特典

六甲ガーデンテラス ワンドリンクサービス付(コーヒーまたは紅茶)

予約方法

予約は電話またはインターネットで、できます。

申し込み期限は、前日15:00までです。

<TEL>
コールセンター
0570ー0570ー11(10:00〜18:00、年中無休)

<ホームページ>

たびたび兵庫(神姫バスツアーズ株式会社)

申し込みはこちら

4月〜11月期間限定!六甲・摩耶急行バスがあります

4月〜11月末までの期間限定にはなりますが、六甲・摩耶急行バスが運行しています。

三ノ宮から六甲ケーブル下駅までの急行バスになります。

 

六甲・摩耶急行バスでの行き方
JR三ノ宮駅

六甲・摩耶急行バス

 

↓  約50分

 

六甲ケーブル下駅

六甲山上駅

↓  約10分

 

六甲ガーデンテラス

こちらは1日6便運行しているバスです。

料金は片道210円です。

三宮より西側方面から来られる場合は、ここから急行バスに乗れば六甲ケーブルまでの料金210円だけで行けるのでお得ですよ。

往路
三宮駅
ターミナル前
地下鉄
三宮駅前
新神戸駅前 摩耶
ケーブル下
六甲
ケーブル下
10:30 10:34 10:42 10:56 11:15
11:30 11:34 11:42 11:56 12:15
16:00 16:04 16:12 16:26 16:45
17:00 17:04 17:12 17:26 17:45
18:00 18:04 18:12 18:26 18:45
19:00 19:04 19:12 19:26 19:45
復路
六甲
ケーブル下
摩耶
ケーブル下
新神戸駅前 地下鉄
三宮駅前
三宮駅
ターミナル前
11:30 11:42 11:56 12:06 12:20
12:30 12:42 12:56 13:06 13:20
17:00 17:12 17:26 17:36 17:50
18:00 18:12 18:26 18:36 18:50
19:00 19:12 19:26 19:36 19:50
20:00 20:12 20:26 20:36 20:50

六甲山観光で使える割引チケット情報

六甲山には六甲ガーデンテラス以外にも様々な施設があります。

色々と楽しめるようにレジャーきっぷも販売されているので、ご紹介しますね。

4月〜11月期間限定!六甲・まやレジャーきっぷ

こちらは阪急電車版、阪神電車版があります。

電車、市バス、ケーブルカー、ロープーウェー、山上バスとがセットになったお得なきっぷです。

阪急版
<料金>
大人 2050円
小児 1030円

 

<有効期間>
阪急電車各駅(神戸高速線を除く)〜六甲駅または神戸三宮駅の往復+共通有効区間

 

<販売場所>
阪急電車各ご案内カウンターおよび六甲駅

 

<問い合わせ先>
阪急電鉄交通ご案内センター
TEL 0570ー089ー500、06−6133ー3473
(平日9:00〜22:00、土日祝9:00〜19:00

阪神版
<料金>
大人 1900円
小児 950円

<有効期間>
阪神電車各駅(神戸高速線を除く)〜御影駅または神戸三宮駅の往復+共通有効区間

 

<販売場所>
阪神電車サービスセンター(神戸三宮)
梅田・尼崎・甲子園・御影・神戸三宮の各駅長室

 

<問い合わせ先>
阪神電車 運輸部 営業課
TEL 06ー6457−2258
(平日9:00〜17:00

共通有効区間とは
<往復>
神戸市バス2、16、18、106系統、六甲ケーブル(六甲ケーブル下駅〜六甲山上駅)、まやビューライン(摩耶ケーブル・摩耶ロープーウェー)

 

<乗降フリー>
六甲山上バス、六甲摩耶スカイシャトルバス(阪急バス・六甲山観光)六甲ケーブル山上駅〜摩耶ロープーウェー山上駅間

注:六甲有馬ロープーウェーは対象外です。

こちらのきっぷを提示すると以下の特典が受けられます。

こちらは様々な施設で特典が受けられるので、1日六甲山巡りをされるかたにはかなりお得ですね!

表六甲周遊乗車券

こちらは、六甲ケーブルと六甲山上バスの乗車券がセットになったチケットです。

ただし、六甲山牧場・まやロープウェー方面行き、六甲摩耶スカイシャトルバスには乗車できないので、そちらに行く方は注意してください。

乗車区間

六甲ケーブル往復
六甲山上バス区間フリー(乗降自由)※2日間有効

価格

大人 1370円
小児 690円

通常料金で六甲ケーブル往復利用1100円と六甲山上バスで六甲ケーブル山上駅〜六甲ガーデンテラスまで往復520円かかります。こちらのチケットは2日間有効なのですが、1日利用するだけでも十分もとはとれますよ。
JRにはレジャーきっぷがないので、こちらを利用するといいですね。

六甲ガーデンテラスに行く際の注意点

六甲ガーデンテラスにいく際の注意点についてご紹介しますね。

六甲山は標高が880mあります。そのため、市内と比較して夏場でも15〜16℃、冬場は氷点下になることがあります。

そのため、天候の変化や服装に注意する必要があります。

山の天気は変わりやすいです

市内が晴れていても山頂は曇っていたり、雨・雪などが降っていることがあります。

快晴の日などは問題ありませんが、雲行きが怪しいなどは、念の為、傘の準備をしておくといいですよ。

当日夜景が見えるかの情報については、心配な場合は六甲ガーデンテラスに問い合わせると教えてくれます。

六甲ガーデンテラス  TEL 078-894-2281

気温が低いので暖かい服装が必要です

服装については、冬の場合は、マフラーや、手袋、カイロなどは持っていく方がいいです。

上着もロングコートやロングダウンなど防寒対策は必須ですよ!

夏の場合は、薄手のカーディガンなど寒い時に羽織れるものを一枚持っておくといいですよ。

せっかく行くのに景色を観れないのはもったいないです!必ず、防寒対策を行いましょう。

まとめ

六甲ガーデンテラスはきれいな景色を見ながら、食事やカフェができるスポットです。

周辺にも観光スポットがたくさんあるので、楽しめますよ。

山頂なので車はちょっとこわいなと思われる方もご紹介した方法を参考にしていただいて、自分の最寄りの交通機関を利用してぜひ行ってみてください!

六甲山スノーパークをお得に利用したい!割引になるクーポン情報 六甲ガーデンテラスへの車でのアクセス方法はこちら!駐車場や注意点六甲山ジンギスカンパレスは食べ放題がお得!3月にリニューアル!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です