iHerbの登録方法や買い方。関税や送料など購入する際の注意点

世界中で愛用されており、日本でも利用者が多いiHerb®(アイハーブ)ってご存知ですか?

名前は聞いたことがあるけど、使ったことがないという方にも、利用できるよう、わかりやすくご紹介していきますね。

iHerb(アイハーブ)とは?

アイハーブはオーガニック系のサプリメントやコスメなどを多数取り扱っているアメリカが運営するサイトです。

日本では手に入らない商品を多数取り扱っています。

また、国内で購入すると高価な商品もiHerb®(アイハーブ)ならお得に購入できます。

オーガニック系の商品が好きな方、日本に入荷していない商品を試してみたい方にとてもおすすめです。

iHerb(アイハーブ)の登録方法

iHerbの登録方法は以下になります。

iHerbはこちら 

手順1
ログイン方法
まずは、こちらのトップページの赤い矢印の部分(ログインボタン)をクリックします。


手順2
アカウントの作成
次に、アカウント作成を行います。

GoogleやFacebookのアカウントを持っている方は、そちらでのログインすることもできます。


手順3
必要情報の入力
携帯番号とメールアドレスを登録し、国・地域の部分は矢印をクリックし、JAPANを選択します。

入力後、次へのボタンをクリックします。

手順4
パスワード入力
次に、パスワードを入力し、矢印のチェックボックスにを入れて、アカウントをクリックすれば登録を完了です。


iHerbでの買い方(注文方法)

iHerbで商品を購入する方法についてご紹介します。

手順1
ログインする
まずは公式サイトにアクセスします。

iHerbはこちら

手順2
商品を選択する
次に購入する商品を選択します。


手順3
購入手続き
購入する商品が決まったら、ご購入手続きのボタンをクリックします。


手順4
配送方法の入力
次の画面では、商品の注文概要画面が出てきます。

赤の矢印の部分に郵便番号を入力すると、配送料の計算ができます。

下記の4つの中から選ぶことができます。

プロモコードがある場合は、青の矢印の部分に入力すると、割引が適用されます。

手順5
支払い方法を選択する
次に、支払い方法を選択します。

こちらの入力が完了すれば、注文は完了です!


支払い方法

支払い方法は以下になります。

  • クレジットカード(Visa、Master、JCB、American Expressなどデビットカードも含みます)
  • PayPal
  • コンビニ決済またはPay-easyによる現金支払い
  • 代引き
海外サイトでの購入になるので、クレジットカード情報を登録するのが不安な方は、PayPal払いにするといいですよ。

PayPalならカード情報が相手先に伝わらないので安心です。私はこの方法を使っています。

商品はどのくらいで届く?

日本に発送されるiHerbの商品は、韓国にある物流センターから送られますが、全ての商品は、南カリフォルニアの主要拠点より直接搬入されたものを使用しています。

注文から5日前後で到着します。 通常であれば、注文が完了してから平均3~6日で商品が到着しますが、飛行機の遅れや、税関検査などにより日数がさらにかかることもあります。急ぎの注文は避け、早めに注文するようにしましょう。

ちなみに、私は1/17の夜に注文して、21日の夕方に届きました!約4日です。出荷先が、アメリカからの配送になっていましたが、思っていたより早かったです。

アイハーブで購入する際の注意点(関税、輸入禁止商品)

アイハーブで商品を購入する際の知っておくべき注意点についてご紹介しますね。

アイハーブは購入金額、食品によって関税がかかります

海外から商品を輸入すると、商品によっては関税・消費税がかかることがあります。

15500円以上購入すると、関税がかかります。

ここで気をつけたいのは、割引を適応する前の金額が15500円以下でないと関税がかかるということです。

割引適応後の金額と間違えないようにしてくださいね。

また、重さや購入数に関係なく、砂糖や甘味料(メープルシロップ、アガベネクターなども含む)を輸入した際には、関税やその他の税が日本税関より徴収されます。

特に、Raw Honey(生蜂蜜)は、注文金額が免税の範囲の15500円を超えた場合 50%も関税がかかるので、要注意です!

化粧品に分類されるもの(シャンプー・コンディショナー・石鹸・歯磨き粉など含む) は、類目ごとに24個までの購入制限があります。

日本円で2078円以上、15500円以下で購入すると、送料無料(※自動セレクトの場合)で関税がかからないのでお得ですよね。

日本では輸入禁止の商品も販売されている

アイハーブは、世界各国の国が利用する通販サイトです。

そのため、海外では利用できる商品であっても、日本では輸入禁止となっている商品が販売されています。

そのため、購入時は事前に日本への輸入が可能な商品であるか確認しておく必要があります。

禁止されている商品、成分は以下になります。

日本への輸入禁止の商品・成分

ケルプ、フーディア、アロエベラ以外のアロエ、バニラ、米、穀物、ナッツ、種子、生豆、ヘンプ(麻)を含む製品、ペット製品、肉製品(ジャーキー、エキスを含む)、乳製品、DHEA、また次のものを含む食品または飲料(アテノロール、アトモキセチン、アドラフィニル、アニラセタム、エチラセタム、オキシラセタム、ジヒドロエルゴトキシンメシル酸塩、ソマトロピン(遺伝子組換え)、タンニン酸バソプレシン、チアネプチン、デスモプレシン酢酸塩水和物、ナドロール、ニセルゴリン、ニモジピン、ネフィラセタム、ビンポセチン、ピラセタム、フロセミド、ブロモクリプチンメシル酸塩、プラミラセタム、プレグネノロン、プロカイン塩酸塩(外用剤を除く。)、プロプラノロール塩酸塩、レベチラセタム)が含まれているものなど。(アイハーブ公式サイトより)

日本への輸入制限のある商品・成分

・ケルプで特別に許可が下りたもの: Sea Tangle Noodle Company, Kelp Noodles, 12oz. (340 g); (1ヶ月に14個まで購入可能)

 

・食品(サプリメント、プロテインドリンクなども含む) は、合計で10 kg (22 ポンド) までが、個人輸入で購入が許可されている重量となります。

 

・1か月分の購入のみ認められている商品: エストロゲン( サプリメント)、7-Keto/7-Keto DHEA

 

・2か月分の購入のみが認められている商品: メラトニン、ヨヒンべ、5-HTP、カフェイン、タウリン 、ヨウ素カリウム (Potassium Iodine/Iodide)
(アイハーブ公式サイトより)

輸入制限のある商品については、超過分は、場合により日本に入った時点で税関で没収される、または発送前に除外して配送されることもあります。

税関で没収された商品については返金されないので注意してくださいね。

1回の購入重量が10Kgを超えないようにする

iHerbでは、サプリメントやプロテインを含む食品が1回の注文で10kgを超えないように推奨されています。

超えた場合は税関でチェックされ、関税がかかる場合があります。

注文画面の、送料を計算する部分のすぐ下に総重量も自動で計算してくれます。

こちらは、ポンドでの計算なので、10Kgだと約22ポンドになります。

まとめ

アイハーブでは、サプリメントだけではなく、食品やコスメ、日用品など様々な商品を取り扱っています。

日本に輸入されていない商品などにご興味がある方はぜひ利用されてみてはいかがでしょうか。

iHerbはこちら

iherbを安く買う方法!クーポンコードやセール時期情報と注意点

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です